【小品盆栽】秋元園芸(川口市)


手のひらの芸術「小品盆栽」

 

その魅力を改めて確認すべく、川口市の秋元園芸に行ってきました!

AGCメンバー植木盆栽部の秋元さんに取材をお願いしました。

 

盆栽は手入れが難しそうで、年配の方の趣味と思われがちですが、今や外国人の方も「bonsai」の呼び名で親しまれており大変人気があるとのこと。

中でも小品盆栽は比較的育てるのも易しく、お手入れも小さいので楽ということです。

 

※樹高20cm以下のものを小品盆栽といいます。

 

 

入口からズラーっと盆栽が並んでます。

沢山の小品盆栽は、どれらも緑の色が濃く生き生き。青空の下の盆栽は絵になります。

盆栽教室も開講中だったので、早速見学に。

 

 

生徒さんは長くやってる方や最近始めた人などいろいろ。初心者も大歓迎だそうです。

やはり盆栽は買ってそのままにしておくのはもったいない。独特の道具を使ったお手入れに興味津々です。

作品作りといったかんじです。みなさん手馴れていて楽しそうでした。

新井宿フェスタでも毎年「盆栽教室」が開催されています。体験できるので是非チャレンジしてみて下さい。


 

盆栽

 

盆栽教室案内

毎月第2、第4土曜日 午後4時~
参加費2,000円、教材持込、道具持参、入会金不要(詳細はお電話下さい)

 


 

せっかくお手入れしたので、お部屋に大事に観賞用として置きたいところですが・・・。

置き場所は屋外が適しており、日光が当たって風通しのよい場所がベストだそうです。

水やりも大事、この時期は毎日かかさずあげましょう。

愛情をもって育ててあげることが大切ですね。

 


 

盆栽

盆栽づくりのポイントは盆器の中に凝縮された大自然の情景をイメージすること。

全体像を観るだけではなく、根、幹、枝、葉など各部分にも注目するのも見所。

根張り具合に注目することや、冬季に落葉した時の枝ぶりにも気を付けることが大事だと伺いました。

なるほど~。

 


秋元園芸

 

秋元園芸イベント

毎年5月に展示会「進久展」を開催。

 

 


 

秋元園芸基本情報

住所 〒333-0824 埼玉県川口市赤芝新田301
最寄り駅 埼玉高速鉄道 戸塚安行駅
道順 外環赤芝新田交差点より徒歩2分
電話 048-296-1953 ※営業時間外の来園は、ご連絡いただければ融通します。
営業時間 9:00~18:00
定休日 年中無休
クレジットカード 利用可

 

 

アクセスマップ