お知らせ 日本遺産川口

「日本遺産・川口をめざして」からお知らせ

投稿日:


平成30年度の日本遺産(Japan Heritage)が認定されました

今年度初頭にAGCは「日本遺産・川口をめざして」宣言を発表しました。
このエリアには更に「イイナパーク」、「日光御成道まつり」など新なストーリーも加わり、文化的にも質が進化しつつあります。
中核市「川口市」としてその変化する内容をふまえながら、鳩ヶ谷地区、神根地区、安行地区の2020年の日本遺産認定にむけて準備を進めています。
「緑と歴史と文化」を中心としたストーリー。
川口市の魅力を最大限にアピールしていきたいとおもいます。

先日(5月24日)新たに認定された文化庁の「日本遺産」の認定証交付式が行われました。
北海道から沖縄まで、日本遺産の申請があったのは76件、うち認定されたのが13件ということでした。

同「埼玉県」からは、川越市が「火廼要慎」の心が息づくまち ~時の鐘が語る城下町川越~」
として申請していました。
残念ながら認定はされませんでしたが、同じ県内から申請が出るのは励みになります。

 

PDF
日本遺産申請一覧(平成30年度)
日本遺産認定一覧(平成30年度)

 

 

 

-お知らせ, 日本遺産川口
-

Copyright© 新井宿駅と地域まちづくり協議会 , 2018 All Rights Reserved.